日本リハビリテーション専門学校紹介

日本リハビリテーション専門学校のホームページへ日本リハビリテーション専門学校の資料請求

学校法人 敬心学園 日本リハビリテーション専門学校

「人間性豊かな即戦力を養成する」

リハビリテーション技術の進歩に伴い、作業療法士・理学療法士の活躍の場は広がっています。日本リハビリテーション専門学校 は1997年の開校以来“即戦力を身につける教育” を掲げ、臨床現場で差がつくハイレベルな専門教育を実施。
また、心豊かな人間性を持った医療者育成のため、知識や技術のみでなく総合的臨床能力を高めることに重点を置いた学校です。各クラス40名前後での少人数制の授業や、学生一人ひとりに対するきめ細やかな指導により、日本リハビリテーション専門学校では即戦力になる作業療法士・理学療法士の育成に努めています。

日本リハビリテーション専門学校の取り組み
日本リハビリテーション専門学校では各年次のレベルに応じて病院や介護老人保健施設などで臨床実習を行っております。厚生労働省の基準を大きく上回る臨床実習時間を設定しているのが、日本リハビリテーション専門学校の特色の一つです。
また、日本リハビリテーション専門学校の作業療法学科・理学療法学科を卒業すると『高度専門士』の称号が付与されます。「高度専門士」の称号を付与された修了者には、大学(短期大学を除く)の専攻科または大学院への入学に関し、大学を卒業した者と同等以上の学力が認められ、入学資格が与えられます。

日本リハビリテーション専門学校日本リハビリテーション専門学校 校舎外観
イベント情報
>> 日本リハビリテーション専門学校の説明会、オープンキャンパスの日程はこちら
学校案内
>> 日本リハビリテーション専門学校の国家試験合格率
>> 日本リハビリテーション専門学校の就職について
>> 日本リハビリテーション専門学校の入試情報
学科案内
作業療法学科(昼間部・夜間部4年)理学療法学科(昼間部・夜間部4年)
作業療法学科(昼間部・夜間部4年)
作業療法とは、医師の指示により、看護師・理学療法士などと協力して、対象となる方の治療をするリハビリテーション医療の一つです。日本リハビリテーション専門学校の作業療法学科では、身体能力の回復と心のリハビリテーション、生活や生きがい支援のスペシャリストを養成。心身に障害を持つ人の社会復帰や障害児の早期療育に必要な作業療法について学びます。
臨床実習においては、身体障害・発達障害・精神障害・老年期障害の4分野があり、障害を抱えた方が働いている授産施設や障害児が通っている保育施設での実習も行っていることも、日本リハビリテーション専門学校の作業療法学科のポイントです。
理学療法学科(昼間部・夜間部4年)
理学療法とは、医師の指示により、身体に障害がある人の基本的な動作の回復や維持、障害悪化の予防などを行うリハビリテーション医療の一つです。日本リハビリテーション専門学校の理学療法学科では、大学医学部で行われているPBLチュートリアル(問題解決型演習)やSP面接実習 などの教育方法を取り入れています。相手の心を理解し、傾聴し共感できる医療人としての態度(情意)といった総合的臨床能力を高めることに重点を置いています。
日本リハビリテーション専門学校の理学療法学科では、学年を越えた総合演習や高合格率を誇る国家試験対策、さらにはスキルアップのための卒業後のサポートまで、運動機能回復のスペシャリストを養成する環境が整っています。
連絡先
日本リハビリテーション専門学校
〒171-0033 東京都豊島区高田3-6-18
(JR山手線・東京メトロ東西線・西武新宿線「高田馬場駅」、東京メトロ副都心線「西早稲田駅」下車)
TEL:03-5954-6511  URL http://www.nitiriha.com/

日本リハビリテーション専門学校携帯サイトQRコード

Copyright(c) Keishin Group. All rights Reserved.